より高度な運用を実現する、先進の機能と熟成の実戦機能群。

異なるバンド&モードでの2波同時受信を実現。

完全に独立した、メイン/サブ同性能の受信回路を搭載しています。一方の受信部が他方の受信部に対して影響することがないため、完全に同性能での異なるバンド、異なるモードの2波同時受信が可能になっています。また、ダイヤル、スケルチ、ノイズブランカー、TS、スピーチ、ロックスイッチに至るまで独立しているため操作性も抜群です。

パソコン無しで送受信が可能なRTTY&PSK31/63モードの運用が可能。

ボドーRTTY、PSK31/63用のモジュレーターとデモジュレーターを内蔵。USBタイプのキーボードを本体に接続するだけで、ボドーRTTY&PSK31はもちろん、人気が高まっているPSK63の運用も可能です。さらに、あらかじめメッセージメモリーに記憶させたメッセージにより、キーボードなしでもRTTY&PSK31/63の運用ができます。また、交信内容のデータはSDカードに保存することも可能です。

RTTYモード表示例

RTTYモード表示例

ハイスペックDSPによるデジタルIFフィルター。

優れたリップル特性に加え、シャープな切れを実現するデジタルIFフィルターを搭載。バンドコンディションや運用形態に応じてシャープ、ソフトの2種類からフィルターシェイプが選択できます。さらに、フィルターシェイプはSSBとCWそれぞれ独立して設定できるだけでなく、実際に信号を受信しながら切り替えることが可能。状況にあわせて最適なシェイプを瞬時に選択することができます。

フィルタープリセット画面

フィルタープリセット画面

3つの減衰特性を備えたマニュアルノッチフィルター。

驚異的なシャープネスを誇るマニュアルノッチ、減衰量は70dB以上を確保しています。しかも、減衰特性は3種類から、運用するモードやバンドに応じて選択することができます。また、非常に強力なビートもAGCに影響を与えることなく切り落とすことができます。そのほか、オートノッチも装備していますので、ビートの妨害波やRTTYによる混信などに、自動追従し確実 にキャンセルします。

マニュアルノッチ特性図

マニュアルノッチ特性図

混信を鋭くカットするデジタルツイン PBTⓇ。

通過帯域幅を50Hzステップで自由に設定することができるデジタルツイン PBT®。可変量だけでなく、可変方向、通過帯域幅もディスプレイを見ながら最適な状態に設定することができます。デジタルならではの対応力と鋭い切れ味で煩わしい混信を鋭くカットします。

抑圧レベル可変型のノイズリダクション。

ノイズレベルに応じて抑圧可変レベルを16段階で可変することができるノイズリダクションです。優れた演算能力を誇る32ビット浮動小数点DSPが複雑で高度なアルゴリズムを瞬時に処理することで、遅延を感じさせません。

帯域幅1.2kHz OPTIMUM ROOFING FILTERにも対応したノイズブランカー。

新たに搭載された帯域幅1.2kHz OPTIMUM ROOFING FILTER設定時には、自動的に最適なブランキングレベルになるようプログラミングされています。また、スレッシュホールドレベルの可変に加え、ブランク時間のパラメーターやブランキング時の減衰量も設定することができます。

高効率の運用を可能にするトリプルバンドスタッキングレジスター。

ワンタッチで選択したバンドの最終運用状態へ移行できるバンドスタッキングレジスターを装備。しかも、各バンドに3ch搭載しているので、SSB、CW、RTTY(またはFM)で使い分ければ、最適な運用周波数とモードへ瞬時に移行できます。

多彩な運用情報等をSDカードに保存することが可能。

  • SDカードには、交信録音、RTTY/PSKのログ、液晶のキャプチャー画像の保存が可能。また、1台のIC-7851を複数で使用するクラブ局、マルチオペレーターでコンテストに参戦する際など、それぞれの設定をメモリーしておけば、オペレーターが代わってもSDカードを差し替えるだけで、各自がスムーズに好みのセッティングで運用することができます。
  • SDカードスロット

    SDカードスロット

マイクイコライザーと送信帯域設定機能。

DSPによる波形整形処理のメリットを活かし、高音域と低音域でそれぞれ11段階までの多彩な周波数特性(合計121種類)が設定できるマイクイコライザーを搭載。さらに送信波の帯域設定は、低域で100Hz、200Hz、300Hz、500Hz、高域で2500Hz、2700Hz、2800Hz、2900Hzの設定が可能で、低域と高域を自由に組みあわせ、3種類をプリセットすることができます。運用状況や目的に応じて、自在に送信音をコントロールすることができます。