生産終了品

144/430MHz デュアルバンドデジタルトランシーバー

ID-91

  • 4アマ免許 以上
  • 生産終了品
  • 技術基準適合証明(工事設計認証)取得機種
ID-91 line
digital
D-STAR
ダウンロード
alt カタログダウンロード

D-STAR®に標準対応した144/430MHzハンディトランシーバー

  • D-STAR® の標準方式に沿ったDV(デジタルボイス)モードを標準搭載
  • DVモード時のワンタッチ設定機能
  • 多彩な機能を備えた広帯域レシーバーを搭載
  • V/V、V/U、U/Uの2波同時受信が可能
  • カタカナ表示にも対応した大型フルドットLCDを採用
  • パソコンによる設定、操作が可能(オプションのソフトウェア RS-91 が必要)
D-STARレピータ局の開設状況

おもな特長

■D-STAR® 標準方式に準拠

JARL(社団法人日本アマチュア無線連盟)が開発したD-STAR® の標準方式に沿ったDV(デジタルボイス)モードに対応。レピータ(430MHz帯)を介したデジタル音声通信が可能です。また、DVモードでの送信メッセージはカタカナ※にも対応しています。もちろん、従来のアナログFMによる通信も可能です。

■ワンタッチ設定機能

DV(デジタルボイス)モードで受信した相手局のコールサインをワンタッチでID-91に設定することができます。これにより、設定作業が簡略化され、従来のアナログ通信と同じ感覚で、応答することが可能になりました。また、受信履歴(コールサイン)は20件までメモリーできます。

■広帯域受信機能&同一バンド2波同時受信機能

Aバンドは495kHz〜999.990MHz※1の広帯域をFM/WFM/AMでカバーし、一方のBバンドは 118.000MHz〜174.000MHzと350.000MHz〜470.000MHz※1をFM/FMN/AM/DV※2モードに対応しています。 AバンドとBバンドの周波数組み合わせによりV/V、U/U、V/Uの2波同時受信を実現しています。

  受信周波数範囲 対応モード
Aバンド 495kHz〜999.990MHz※1 FM/WFM/AM
Bバンド 118.000MHz〜174.000MHz、
350.000MHz〜470.000MHz※1
FM/FM-N/AM/DV※2
※1 一部周波数帯を除く。
※2 モードはアマチュアバンドのみ
V/V表示例
V/V表示例
U/U表示例
U/U表示例

■視認性に優れた表示部

アルファベットの大文字と小文字はもちろん、カタカナ表示も可能なフルドットLCDを搭載。D-STAR®運用時に必要なコールサインなどの情報が確認しやすくなっています。また、表示フォントもLargeとSmallから選択することが可能です。

■音声メモ&自動応答メッセージ機能(DVモード時)

DVモードでは30秒×1件(または15秒×2件、10秒×3件)の音声を録音することができます。さらに、応答メッセージ(10秒以内)を作成し、自動で送出することもできます。

■メニューモード

十字キーを使って、直感的に各種設定ができる、メニューモードを用意。ID-91の多彩な機能を使いこなしていただける便利な機能です。アルファベット表示またはカタカナ表示を選ぶことができます。

メニューモード表示例(アルファベット)
メニューモード表示例(アルファベット)
操作性を向上させる十字のキー部
操作性を向上させる十字のキー部
メニューモード表示例(カタカナ)
メニューモード表示例(カタカナ)

■多彩なキャンセラーを装備

空線信号を排除する空線キャンセラーを2種類搭載。さらにMCAのMSK制御信号にも対応しています。また、通信時以外に発信されるトーン信号をキャンセルする機能も装備しています。これにより、意図しない信号に反応してスキャンが中断するのを防ぐことができます。

空線・トーンのキャンセラーは、全ての信号を検出するものではありません。

■簡易バンドスコープ機能

一定の周波数幅の使用状況を、一目で確認できる簡易バンドスコープを装備。効率の良い受信を実現しています。

■最大出力5W(TYP)を実現

アイコム独自の広帯域パワーアンプの採用により、付属のリチウムイオン電池で、最大5W(144/430MHz)の高出力を実現しています。

■パソコンによる設定と操作が可能

オプションのソフトウェア(RS-91)をインストールしたパソコンとID-91を接続すれば、モニターを見ながら各種設定や操作を行うことができます。周波数の設定、メモリーネームの入力などが容易になり、より快適な運用を実現します。

パソコン操作表示例
パソコン操作表示例
パソコン設定表示例(テレビチャンネル)
パソコン設定表示例(テレビチャンネル)
パソコン設定表示例(メモリーチャンネル)
パソコン設定表示例(メモリーチャンネル)

■その他の機能

  • プログラムスキャンの周波数範囲ネーミング機能
  • 弱い信号を確認する際に便利な強制スケルチ解除機能
  • トーンスケルチ/ポケットビープ® 機能、CTCSS/DTCS機能を標準装備
  • EMR機能
  • 周波数をダイレクトに入力できるテンキーを装備
  • リアパネルにダイカストを採用した堅牢ボディ&JIS保護等級4防まつ形(相当)
  • 14種類のチューニングステップ
  • 暗い場所でも操作できるLCD/キーバックライト
  • 周波数やボリュームを操作可能なリモコンマイクに対応(リモコンマイクはオプション)
  • メモリー/バンクネームはカタカナ入力が可能
  • 目的信号の発見に威力を発揮する多彩なスキャン機能(9種類)
  • トータル1304chのメモリーを用意
  • 外部電源端子を装備

■おもな付属品

  • リチウムイオンバッテリーパック
  • 普及型バッテリーチャージャー
D-STARは社団法人日本アマチュア無線連盟の登録商標です。
アイコム株式会社、アイコム、ICOMロゴ、ポケットビープはアイコム株式会社の登録商標です。