Android®/iOS®専用アプリ

RS-MS1A/RS-MS1I

  • 無償ソフトウェア
RS-MS1A line
Google Play で手に入れよう
ダウンロード
alt カタログダウンロード

IC-R30のリモート運用を実現するiOS®/Android®専用アプリ登場。

iOS®/Android®端末に専用アプリ(無償ダウンロード)をインストールすることで、IC-R30のリモート運用が可能です。VFO運用、メモリーチャンネル運用、スキャン、録音設定などの機能をBluetooth®で遠隔操作できます。
別売のBluetooth®ヘッドセット<VS-3>と組み合わせれば、音声とリモコン操作が同時にでき、さらに運用の自由度が広がります。

■デュアル表示に対応

メデュアル運用時待ち受け画面表示例
デュアル運用時
待ち受け画面表示例

IC-R30の最大の強み、2波同時受信に対応しています。待ち受け画面上でバンド、録音ON/OFF、SCANスタート/ストップ、GROUP/CHなどの変更が可能です。



■機能設定も楽々変更

機能設定画面表示例
機能設定画面表示例

通信に関する機能設定をリモートコントロールできます。iOS®/Android®端末のタッチパネルを使えば直感的な操作で簡単に変更できます。



■VOL/SQL調整が可能

>VOL/SQL設定画面表示例
VOL/SQL設定画面表示例

スライダーを使ったVOL/SQL操作が可能です。A/B VOLレベル連動機能を使えば、MAINバンドとSUBバンドの音量をワンタッチで連動できます。



■Bluetooth®ヘッドセットとの連動

VS-3(別売)
VS-3(別売)

オプションのBluetooth®ヘッドセット<VS-3>を使用すれば、IC-R30を鞄のポケットに入れたり、電波環境の良い場所に設置したりと、運用の幅が広がります。



■周辺機器とBluetooth®による同時接続・同時利用イメージ

Android®機器との接続例

Android®機器との接続例

●音声はiOS®/Android®端末からではなく、IC-R30本体とBluetooth®で接続されたヘッドセットから出力されます。
●上記点線で示すVS-3の音声系接続は *1、*2どちらかを使用中は、他方は待ち受け状態になります。



■RS-R30A / RS-R30I 機能対応表

  RS-R30I 
(iOS®専用アプリ)
RS-R30I 
(iOS®専用アプリ)
シングル表示
デュアル表示
VFO運用 周波数設定
受信モード設定
Duplex設定
各種トーン設定
NB、ANL、AFC、VSC設定
TS設定
MR運用 MR-CH表示
MR書き込み
SCAN 各種SCAN スタート/ストップ
SKIP設定
VOL/SQL操作
録音操作
ATT設定
RF GAIN設定


アイコム株式会社、アイコム、ICOMロゴは、アイコム株式会社の登録商標です。
AndroidおよびGoogle PlayはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
App Store、iPhoneおよびiPadは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
IOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
Bluetooth®のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG Inc.が所有する登録商標であり、アイコム株式会社は これらのマークをライセンスに基づいて使用しています。
表示画面の例としてiOS®端末の画面を掲載しています。
定格・仕様・外観・表示等は改良のために予告なく変更することがあります。