生産終了品 IC-PCR1000

多彩な表示が可能な高機能パソコン操作型レシーバー

IC-PCR1000は、パソコン操作型の本格派レシーバーで、航空無線や各種業務用無線、アマチュア無線、各種放送などを受信できます。受信範囲は、0.01〜1300MHz(一部周波数帯を除く)の広範囲をWFM/FM/AM/SSB/CWモードでカバーします。

しかも、普及機の価格帯を実現しながらも、高性能レシーバーに匹敵する高機能を搭載。また、パソコンの拡張ポートRS-232C端子をインターフェイスとして使用し、Microsoft® Windows® 98、Windows® 98SE、Windows® Me、Windows® 2000、Windows® XP、をOSとして使っている、ほとんどのパソコンに対応しています。

※ 旧バージョン(対応OS:Windows® 95/3.1)をお持ちのお客様は、こちらからアップグレード板ソフト(対応OS:Windows® 98/98SE/ME/2000/XP)のダウンロード(無償)が可能です。

おもな特長

3画面表示
ビギナーからエキスパートまでの欲求を満たす、通信機、ラジオ、コンポ型の3画面表示を採用。通信機型は、Sメーター、大型周波数表示、テンキーなどを画面上にレイアウトし、まさに通信機の顔(PANEL)をそのまま表示しています。ラジオ型は、選局用のプリセットボタンと周波数表示をメインにレイアウトし、ビギナーの方でも簡単に選局操作できます。一方、コンポ型は、有している高機能群をあますところなく操作できるフル画面表示とし、各機能ごとに画面を4分割しています。
通信機型画面
通信機型画面
ラジオ型画面
ラジオ型画面
コンポ型画面
コンポ型画面

超広帯域&多彩な受信モード
受信周波数範囲は、0.01〜1300MHz(保証範囲は0.5〜1300MHzまでの範囲で、一部周波数帯を除く)までの超広帯域をWFM/FM/USB/LSB/AM/CWでカバー。しかも、RF段にチューンド・バンドパスフィルター(50〜1300MHz)を採用し、高感度を維持しながら高い多信号特性を実現。また、航空無線や各種業務用無線、アマチュア無線、各種FM/AM放送など、あらゆる無線通信のモードに対応します。

リアルタイムバンドスコープ機能
受信周波数を中心に最大±200kHzまで、近接信号が監視できるリアルタイムバンドスコープ機能を搭載。信号を受信しながら、近接電波の使用状況が視覚的に確認できますので、目的の信号をすばやくとらえることができます。(WFM/FM/AMモード選択時)

VSC機能(ボイススキャンコントロール)
高級機レシーバーでは、常識となっているVSC機能を搭載しました。たとえば、スキャン中に制御信号や無変調信号など、目的外の信号だけを自動的にスキップさせ、音声の出ている信号だけをとらえることができます。もちろん、通常受信状態でも動作します。

高性能PLL回路
局部発振回路にDDSユニットを採用したことにより、全受信周波数帯域で、最小チューニングステップ1Hzの高精度を実現しました。SSBやCWなどの微妙なチューニングも高精度に行えます。

Sメータースケルチ
一般のノイズスケルチに加え、一定レベル以上の強さがある信号だけを受信するSメータースケルチ機能を搭載。あらかじめS メーター上で受信しようとする信号のレベル強度を設定しておけば、近隣エリアの局や高出力局など目的局を絞り込んだ電波受信に効果的です。

IFシフト機能
IFシフト機能は、SSBの受信時に効果的な混信除去機能で、受信している周波数付近に妨害信号が出ているとき、IFフィルターの通過帯域を電気的に変化させて混信を低減できます。

大容量メモリー
メモリーは、HD(ハードディスク)/FD(フロッピーディスク)を使用し、事実上メモリーチャンネルの制限はありません。モードやチューニングステップに加え、受信アッテネーターの情報も同時に記憶できます。

多彩なチューニング機構
周波数チューニングは、マウスまたはキーボードから操作できます。チューニングステップは、1Hz〜1MHzの間で装備。しかも特殊なステップに対応するために、プログラマブルTSも搭載しています。もちろん、メモリーに周波数やモードといっしょに記憶できます。

デジタルAFC回路
FMモード の信号を受信しているとき、相手信号の周波数変動に対して、自動的に中心周波数まで追尾するデジタルAFC回路を搭載。とくに1000MHzを超える高い周波数の受信時に安定した受信を可能にします。
※ フィルター6k/15kHz選択時

オートマチックモード機能
目的の周波数を入力するだけで、自動的にその周波数の受信に最適なモード、周波数ステップ、IFフィルターの通過幅を設定するオートモード機能を搭載し、受信操作を自動化しています。

ノイズブランカー回路
ノイズの影響を受けやすいSSBモードを快適に受信するために、ノイズブランカー回路を搭載。クルマのエンジン部などが発生源となるパルス性イグニッションノイズもクリアに軽減できます。(SSB/CW/AMモード選択時)

多彩なスキャン機能
プログラムスキャン
オートメモリーライトスキャン
メモリース キャン
モードセレクトスキャン
メモリースキップスキャン
メモリーセレクトスキャン
聞きたい情報を効率よくとらえるために、上記の6種類のスキャンを搭載しています。

その他の機能
TONEスケルチ機能
RFアッテネーター(約20dB)
AGC機能(SSB/CW/AMモード選択時)
外部スピーカーレベル切替

使用できるコンピューターの環境
システム Microsoft® Windows® 98/98SE/ME/2000/XP
PC本体 i486DX4以上(Pentium®100MHz以上を推奨)
ハードディスク 10MB以上の空き容量
メモリー 16MB以上
シリアルインターフェイス 38400bpsが動作可能である事
ディスプレイ 640×480ドット以上(800×600ドット以上を推奨)
※ 本機に付属していますケーブルのパーソナル・コンピューターへの接続は、D-Sub 9ピン/メス型です。お持ちのパーソナル・コンピューターのシリアルポートが上記以外の型の場合は、別途に変換コネクタをお求め願います。

オプション

UT-106 :受信DSPユニット(内蔵用オプション)
受信USBユニットで、さらにポテンシャルアップ
信号をデジタル処理することで、受信性能を向上させます。ビート受信などを自動的に除去するオートノッチフィルター機能。ノイズの中から目的信号を抽出するノイズリダクション機能を搭載。


おもな定格

周波数範囲  0.01000〜 252.90000MHz 255.10000〜261.90000MHz
266.10000〜 270.90000MHz 275.10000〜379.90000MHz
382.10000〜 411.90000MHz 415.10000〜809.90000MHz
834.10000〜 859.90000MHz 889.10000〜914.90000MHz
960.10000〜1300.00000MHz
但し、保証周波数は、0.5〜1300MHz内の上記周波数範囲に限る。
受信周波数により、付属品以外のアンテナが必要となる場合があります。
受信方式 スーパーヘテロダイン方式
受信可能電波型式 WFM/FM/AM/SSB/CW
周波数安定度 ±3ppm(1300MHzにて、0℃〜+50℃)
周波数分解能 最小1Hz
アンテナインピーダンス 50Ω不平衡
中間周波数 1st 266.7MHz、2nd 10.7MHz、 3rd 450kHz(WFMを除く)
IFシフト可変範囲 ±1.2kHz以上
受信感度

SSB/CW/AM/FSK時は
10dB S/N

FM/WFM時は
12dB SINAD
周波数範囲(MHz) モード
SSB/CW AM FM WFM
0.5〜 1.799999 -5dBμ 8dBμ
1.8〜 29.999999 -11dBμ 3dBμ -6dBμ
30 〜 49.999999 -9dBμ 5dBμ -6dBμ
50 〜 699.999999 -14dBμ 0dBμ -10dBμ -2dBμ
700 〜1300 -12dBμ 2dBμ -8dBμ 0dBμ
但し、BW=WFM230kHz,FM15kHz,AM6kHz,SSB/CW2.8kHz
※ 28〜29.999999MHzの間(上記の値は、すべてTYP値)
スケルチ感度 Threshold
周波数範囲(MHz) モード
SSB/CW AM FM WFM
0.5〜 1.799999 23dBμ 5dBμ
1.8〜 29.999999 17dBμ -1dBμ -4dBμ
30 〜 49.999999 17dBμ -1dBμ -4dBμ
50 〜 699.999999 15dBμ -3dBμ -6dBμ 15dBμ
700 〜1300 17dBμ -1dBμ -4dBμ 17dBμ
但し、BW=WFM230kHz,FM15kHz,AM6kHz,SSB/CW2.8kHz
※ 28〜29.999999MHzの間

Tight
周波数範囲(MHz) モード
SSB/CW AM FM WFM
0.5〜 1.799999 110dBμ 110dBμ
1.8〜 49.999999 110dBμ 110dBμ 110dBμ
50 〜 1300 110dBμ 110dBμ 110dBμ 110dBμ
※ 28〜49.999999MHzの間

選択度(typ) WFM      230kHz/-6dB
WFM/FM/AM   50kHz/-6dB
FM/AM     15kHz/-6dB
FM/AM/SSB/CW 6kHz/-6dB
AM/SSB/CW   2.8kHz/-6dB
電源電圧 DC13.8V ±15%またはAC100V±10%(ACアダプター使用)
接地方式 マイナス接地
消費電流 本体がONでPC上はOFF 0.1A
受信スケルチクローズ 0.6A
AF出力最大時 0.7A
低周波出力 0.2W以上(8Ω/10%歪率時)
低周波負荷インピーダンス 4〜8Ω
外形寸法 127.5(W)×30(H)199(D)mm(突起物を除く)
重 量 約1kg
使用温度範囲 ±0℃〜+50℃

※定格・仕様・外観等は改良のため予告なく変更する場合があります。
※アイコム株式会社、アイコム、ICOMロゴはアイコム株式会社の登録商標です。
※Windowsは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です