車載型特定小電力トランシーバー

IC-MS5010

  • 技術基準適合証明(工事設計認証)取得機種
IC-MS5010 line
アナログ
免許不要
ダウンロード
altカタログダウンロード

同時通話・交互通話・中継通話すべてに対応。
中継装置としても運用できる車載型特定小電力無線機。

免許/資格不要IP54交互通話中継通話同時通話
  • 同時通話に加え、交互通話・中継通話に対応。
  • 交互/中継通話による指令局的な運用のほか、中継装置としても動作可能。
  • 埃や水しぶきを気にせず使えるIP54の防塵・防まつ性能。
  • 同時通話の内容をグループで共有できる疑似3者通話機能。
  • 同時通話の相手を特定せず通話相手の切り替えが可能な1対N機能。
  • 空きチャンネルを自動的に検索して通話を行うMCA機能。
試験用粉塵を1m3あたり2kgの割合で浮遊させた中に8時間放置したのちに取り出して、無線機として機能することです。また、いかなる方向からの水の飛まつを受けても有害な影響のないことです。

出力 10mW / 1mW
通信方式 同時通話 / 交互通話 / 中継通話
チャンネル数 単信 20ch、半複信 27ch、複信 27ch+1ch(制御ch)
寸法(突起物含まず) 125.0(W)×29.0(H)×180.0(D)mm
重量 約884g
通信距離の目安
通話距離の目安
主な特長

3通りの通信方式に対応

電話のように送受話が同時に行える同時通話のほか、交互に送話する交互通話、中継装置を経由して広範囲をカバーする中継通話に対応。 用途に応じて3通りの通信方式を使い分けることができます。

中継装置として動作

送受信をするだけでなく、中継通話の中継装置としても動作します。 中継装置モードでは、RoIPゲートウェイ・VE-PG3と接続することでIPネットワークを経由したエリア拡張にも対応します(対応予定)。

多彩な呼び出し機能

全体呼び出しに加え、あらかじめ設定したグループに属する無線機だけを呼び出すグループ呼び出しや、個別呼び出しにも対応しています。

擬似3者通話機能

同時通話モード時、親局と子局の通話をほかの子局がモニタリングする擬似3者通話が可能。 通話する権利を子局間で移動できるので、3者で同時通話するような感覚で通話できます。 また、複数の無線機をいっせいに呼び出し、任意の子局1台と同時通話する1:N通信機能も備えています。

MCA機能

空きチャンネルを自動的に検索して通話を行うMCA(マルチチャンネルアクセス)機能を搭載しています。

緊急呼び出し機能

緊急呼び出し機能

ボタンを押すだけで、あらかじめ登録しておいた通話先に迅速な連絡が可能です。


秘話機能

16通りの秘話コードによる秘話機能を搭載。第三者からの通話傍受の可能性を軽減します。

防塵・防まつ

IP54の防塵・防まつ性能なので、粉塵のなかや水しぶきが飛ぶような場所でも気にせず使うことができます。

豊富なオプション

デスクトップマイクやマグネット台付きマイク、スピーカーマイク(単信、半複信時)など、運用スタイルに合わせて選べる豊富なオプションをラインナップしています。

その他の機能

  • パワーオン自動接続機能
  • 自動再接続機能
  • 受信専用機能
  • コンパンダ機能
  • 電源電圧12V/24V対応
  • ポケットビープ®
  • マイク感度設定機能
  • スキャン機能
  • 電波強度表示機能 など
付属品
  • 外部スピーカー (SP-35)

ポケットビープはアイコム株式会社の登録商標です。