ホームプレスリリース2012 > 小型・軽量・省電力設計。免許局制度対応の高出力デジタル簡易無線機。 IC-DU65Cを新発売。
プレスリリース
2012/01/05

小型・軽量・省電力設計。免許局制度対応の高出力デジタル簡易無線機。
IC-DU65Cを新発売。

IC-DU65C

品 名 携帯型デジタル簡易無線機 <免許局>
型 名 IC-DU65C
希望小売価格 オープン価格
発売日 2012年1月
年間販売予定台数 計8,000台/年

アイコム株式会社(代表取締役社長 福井勉)は、デジタル・アナログの両モードで合計100chを実装した、携帯型の高出力デジタル簡易無線機IC-DU65Cを発売します。

2008年に業界初のデジタル簡易無線機としてリリースしたIC-DU55Cの完成度はそのままに、SoC(System-on-a-chip)の採用による回路設計の改善や部品点数削減を実施し、さらなる小型化・軽量化、省エネ化を実現しました。

また、従来機種に搭載していた緊急呼び出し機能※1に加え、無線機が傾いた状態を感知して発報するマンダウン機能※1や、一定時間内に操作がないときに信号を出すLone Worker機能※1など、緊急連絡をサポートする機能がさらに充実しました。ほかにも、設定したチャンネルを音声で読み上げる音声案内機能を搭載するなど、ユーザーニーズを満たす仕様を新しく追加しました。

加えて、IP67※2の高い防塵/防水性能を2年間保証しているので、屋外でのイベントや警備、解体現場など埃の舞う場所でも使用できます。

デジタル簡易無線時代の幕開けをリードしたアイコム株式会社は、今後もデジタル無線に求められるニーズを的確に製品に反映し、さらに便利な通信ソリューションの実現に貢献してまいります。

【おもな特長】

  • 専用カスタムLSIを採用し、小型化・軽量化・省電力化※3を実現。
  • 緊急呼び出しをサポートする機能※1を新規搭載。
  • IP67※2の高い防塵/防水性能を2年間保証。
  • BTL回路を採用し、大音量700mWを実現。
  • ユーザビリティーを高める音声案内機能などを実装。
※1 キャリア・モニタリングが働いているときは動作しません。
※2 バッテリーパック、アンテナを正しく装着した状態で、試験用粉塵を1m3あたり2kgの割合で浮遊させた中に8時間放置したのちに取り出して、無線機の内部に粉塵の浸入がないこと。また、水深1mの静水(常温の水道水)に静かに沈め、30分間放置したのちに取り出して、無線機として機能することです。
※3 当社従来機IC-DU55Cとの比較です。