ホームプレスリリース2019 > ICOM UK、衛星通信トランシーバーIC-SAT100で英「Gerald David賞」
プレスリリース
2019/11/22

ICOM UK、衛星通信トランシーバーIC-SAT100で英「Gerald David賞」

2019年11月14日(現地時間)、アイコムの衛星通信トランシーバーIC-SAT100が、英国の通信サービス連盟(FSC: Federation of Communication Services)より業務用無線分野での革新的な製品に贈られるGerald David賞を受賞しました。同賞は、2004年より選出が開始された、英国で唯一の業務用無線機に贈られる権威ある賞です。


写真は左から順にItret Latif 氏(CEO – FCS), Bob Stockley氏 (Managing Director - Icom UK), Sam Fenwick 氏(Editor – Land Mobile) and Tim Cull 氏(Head of Business Radio – FCS)

授賞式は、英国Droitwich近郊のChateau Impneyホテルで開催され、FSCの業務用無線部門の責任者Tim Cull氏から、「通信範囲を拡張するために衛星通信を利用するというのはすばらしいアプローチです。イリジウム®社の衛星ネットワークも強靭で柔軟性に優れており、業務用無線ユーザーが必要とするミッションクリティカルを維持しうるものです。IC-SAT100は、数ある有力な候補のなかから選ばれるに値するものといえます」とコメントをいただきました。

<IC-SAT100について>
アイコムのIC-SAT100は当社初の衛星通信トランシーバー(SATELLITE PTT)で、送信ボタンを押すだけで、世界中とリアルタイムな同報通信が可能です。北極から南極まで地球全体をカバーするイリジウム®社の衛星通信ネットワークを利用しており世界規模の広域通信が可能なほか、イリジウム®社は低軌道衛星を利用しているため、他の通信衛星と比べ音声遅延が少ないのが特長です。

衛星間で通信するため、大規模災害で地上のインフラがダウンした場合でも安定した通信を確保できます。また、携帯電話などの通信インフラが整備されていない場所でのコミュニケーションツールとしても活用でき、世界中の事業継続と安全性を確保する通信手段として注目されています。

IC-SAT100の詳しい情報は 製品ページをご覧下さい。


国・地域によっては、持ち込みや使用を禁止されている場合があります。
アイコム株式会社、アイコム、ICOMロゴは、アイコム株式会社の登録商標です。イリジウム®は、Iridium Satellite LLCの商標または登録商標です。