ホームトピックス2019 > アイコムは交通インフラWEEK 2019 駅と空港の設備機器展に出展します。
トピックス
2019/03/06

アイコムは交通インフラWEEK 2019 駅と空港の設備機器展に出展します。

アイコムは、4月17日(水)から19日(金)に幕張メッセで開催される交通インフラWEEK 2019 駅と空港の設備機器展に出展します。

アイコムブースでは、駅や空港の業務において、すばやい情報共有・確実な指示発信をサポートするさまざまな無線通信ソリューションをご提案します。

携帯電話回線を利用して広範囲での同報通信を実現するIPトランシーバーや、そのIPトランシーバーを活用した音声会議システム、災害時に真価を発揮する衛星通信端末を中心に、航空用(エアバンド)トランシーバー、デジタル簡易無線機を利用した広域通信システムなど、使用範囲や使用用途に応じた各種無線機器と無線通信ソリュ ーションをご紹介します。

【展示製品例】

・IPトランシーバーシステム   (IPトランシーバー IP502H/IP501H/IP500Hなど)

・イリジウム®社の衛星通信ネットワークを使った衛星無線端末 IC-SAT100

・各種無線機器:航空用トランシーバー、広域通信システムなど

 

出展ブース番号: 7C-22

交通インフラWEEK 2019 第4回 駅と空港の設備機器展
会 期: 2019年4月17日(水)~19日(金)の3日間
開催時間: 10:00 ~ 17:00
会 場: 幕張メッセ
入 場 料: 3,000円(税込) ※WEB事前登録者、「招待状」持参者および学生は無料
URL: https://www.jma.or.jp/st/index.html