ホームプレスリリース2014 > 唯一、無比のデュアルスコープ、 圧倒的なRMDR特性で頂点を極めたフラグシップ機 IC-7851
プレスリリース
2014/12/12

唯一、無比のデュアルスコープ、
圧倒的なRMDR特性で頂点を極めたフラグシップ機 IC-7851

IC-7851

品名 アマチュア無線用トランシーバー
型名 IC-7851
価格 希望小売価格 1,100,000円+税
発売日 2014年12月下旬 (予定)
年間販売予定台数 計300台/年

アイコム株式会社(本社:大阪市平野区、代表取締役社長:福井勉)は、HFトランシーバーのフラグシップモデルIC-7851を発売します。

リリースと同時に、全世界で話題となり、またたく間に限定150台を超える予約が殺到する人気となったIC-7850アイコム50周年記念モデル。 その性能と機能の全てをより多くのアマチュア無線家にお届けするために、IC-7851は誕生しました。

従来機を遥かに凌ぐ異次元のRMDR特性、驚異の近接ダイナミックレンジを実現する帯域幅1.2kHzのOPTIMUM ROOFING FILTER、純度を極限まで高めたLO(ローカルオシレーター)、 さらにはコンテストやDXハンティングで威力を発揮するデュアルスコープ、かつてないハイスピード&ハイレゾリューションのウォーターフォールを搭載するなど、 これからのアマチュア無線界をリードするフラグシップ機にふさわしい性能と機能を備えています。

ますます激しさを増すDX戦線。 そこで最高の成果を求める世界のアマチュア無線家にとってIC-7851は最善の選択となります。

【おもな特長】

  • 従来機を遥かに凌ぐ、異次元のRMダイナミックレンジ110dBを実現。
  • 帯域幅1.2kHzのOPTIMUM ROOFING FILTERにより圧倒的な近接ダイナミックレンジを実現。
  • LO(ローカルオシレーター)の、さらなる純度向上を達成。
  • 2波同時受信時のデュアルスコープ。
  • かつてないハイスピード、ハイレゾリューションのウォーターフォール。
  • 送受信音の解析が可能なオーディオスコープ機能。
1kHz離調 (代表値、受信周波数:14.2MHz, MODE:CW, Roofing Filter:1.2kHz, IF BW:500Hzにて)