VHF無線電話装置

IC-VH45MFT

  • 技術基準適合証明(工事設計認証)取得機種
IC-VH45MFT line
アナログ
ダウンロード
カタログダウンロード

電波干渉に強い、ワンランク上の 受信特性を実現した 携帯型VHF無線電話装置。

IP57堅牢ボディ高音質

主な特長

    VH45MFT防水
  • 混信に強い受信性能を実現。
  • IP57の防塵・防水性能を備えた頑強なボディ。
  • 長時間連続運用を可能にする大容量小型バッテリー。
  • スムーズな操作性を実現する16ポジションロータリーエンコーダーを採用。
  • シグナリング機能として、CTCSS・CDCSSを標準装備。
  • 秘話機能を内蔵。
  • 送信出力可変機能(5W/1W)を装備。
  • 75μm以下の大きさのタルク粉を2kg/m3の濃度で8時間、0.6m/sの風速で製品に吹きつけ、 所定の動作及び安全性を阻害する量の塵埃の侵入がないこと。 また、水深1mの静水(常温の水道水)に静かに沈め、30分間放置したのちに取り出して、無線機として機能することです。

    バッテリー別運用時間の目安

    バッテリーパック (Li-ion電池) 運用時間※1 充電時間※2
    BP-253(オプション)リチウムイオンバッテリーパックM
    <7.4V 1570mAh min. (1650mAh typ.) >
    約8時間 約2.5時間
    BP-254(オプション)リチウムイオンバッテリーパックL
    <7.4V 2900mAh min. (3040mAh typ.) >
    約14.5時間 約4時間
        
    ※1 送信5、受信5、待受90の割合で繰り返し運用
    ※2 BC-141またはBC-121N使用時

     

  • その他の機能群
    • コンパンダ機能
    • タイムアウトタイマー機能
    • ペナルティータイマー機能
    • パワーセーブ機能
    • プライオリティチャンネル自動選択機能
    • 送信禁止機能
    • DTMFコードの送信機能
    • 連続トーンメモリー選択機能
    • キーロック機能
    • バックライト機能
    • モニター機能 ほか

 ・
当無線機を使用するには、電波法に従い総合通信局に免許申請し、免許を受ける必要があります。