トップページ > 使用シーン

製品情報 レジャー用無線機器

ツーリングでDPR トランシーバー 離れて走行していても、かんたんに連絡を取ることができます。 ドライブでDPR トランシーバー 渋滞情報の交換や、ルート変更の連絡に役立ちます。
ロッククライミングでDPR トランシーバー アルミダイキャスト製のタフなボディはハードユースにも適しています。 サイクリングでDPR トランシーバー 携帯電話が圏外になる山道でも、端末間で電波が届けば通話できます。
ハイキングでDPR トランシーバー 長い隊列でも、リーダー間で密な連携をとることができます。 キャンプでDPR トランシーバー 魚が釣れた、ご飯が炊けた… 広いキャンプ条での連携もお任せ
ウインタースポーツ スキー スノボー でDPR トランシーバー 広いゲレンデに散らばる仲間に一斉連絡。安全対策にもおすすめです。 釣りでDPR トランシーバー 最高水準の防水性のを備えているので、水辺の利用も安心です。
自動車運転時のご注意
・ 安全運転のため、運転中に無線機を操作したり、無線機の表示部を注視(表示部を見つづける行為)したりしないでください。
 無線機を操作、または表示部を注視する場合は、必ず安全な場所に自動車を停車させてください。

・ 安全運転に必要な外部の音が聞こえない状態で自動車を運転しないでください。
 一部の都道府県では、運転中にイヤホンやヘッドホンなどを使用することが規制されています。

・ 安全運転のため、無線機を身体に付けた状態で運転しないでください。