ホームプレスリリース2008 > 上級機に採用されているIF DSPを、このクラスにも搭載。 HF + 50MHzトランシーバー IC-7200を新発売。
プレスリリース
2008/06/19

上級機に採用されているIF DSPを、このクラスにも搭載。
HF + 50MHzトランシーバー IC-7200を新発売。

IC-7200
※写真のハンドルはオプションです。

品 名 HFオールバンド + 50MHz〈SSB・CW・RTTY・AM〉 100W トランシーバー
型 名 IC-7200
発 売 日 2008年8月上旬予定
価 格 104,790円(税込)


アイコム株式会社(代表取締役社長 福井勉)は、先進のIF DSPを採用したアマチュア無線用HFオールバンド+50MHzトランシーバーIC-7200を販売いたします。

弊社が最初に取り組み、4世代に渡って磨き上げてきた最新のIF DSPを搭載することで、デジタルIFフィルターやデジタルツインPBT®、マニュアルノッチフィルターなど、先進のデジタル機能を実現。しかも、上級機から効果的なフィードバックを受けることで、HF機としては圧倒的なコストパフォーマンスを実現しています。 また、周波数安定度±0.5ppmを達成したほか、高性能スピーチプロセッサや多彩なCW機能群、USB端子を装備するなど、基本性能、機能も充実しています。

さらに、フィールドでの運用を重視した仕様、デザインを採用。屋外でも聞き取りやすいフロントスピーカーや、フロント部を精悍に演出するハンドル(オプションMB-116)、コンパクトサイズながらテンキーを装備するなど、フィールド運用のためのデザインや仕様、機能を備えています。

HFにチャレンジしたいと願うビギナーのメイン機として、また気軽にフィールドへ持ち出せるベテランユーザーのセカンド機としても十分満足していただけるスペックを備えたIC-7200。幅広い層のアマチュア無線家に、多彩なシチュエーションでHF運用の機会を提供する製品です。

※IC-7200(100Wタイプ)は、フィールド運用(移動運用)ではご使用いただけません。

【IC-7200のおもな特長】

  • フィールド運用にマッチする独自のフロントデザイン。

  • IF DSPの採用により、上位機種に匹敵する先進のデジタル機能を実現。

  • 各種デジタル機能群は、AGCループ内で処理。

  • IF DSP搭載HF機としては圧倒的なコストパフォーマンスを実現。

  • 周波数安定度±0.5ppmを達成。