ホームプレスリリース2017 > 自宅でも車でもD-STARをとことん楽しめる。 待望の新機能対応アマチュア用モービルトランシーバー、ID-4100新発売。
プレスリリース
2017/02/17

自宅でも車でもD-STAR®をとことん楽しめる。
待望の新機能対応アマチュア用モービルトランシーバー、ID-4100新発売。

ID-4100

品名 / 型名 144/430MHz デュオバンドデジタルトランシーバー/ID-4100(20W), ID-4100D(50W)
希望小売価格 \56,800+税(20Wタイプ) /\59,800+税(50Wタイプ)
発売日 2017年3月15日発売(予定)
年間販売予定数 2,500台/年

アイコム株式会社(本社:大阪市平野区、代表取締役社長:福井勉)は、D-STAR®※1対応のモービルトランシーバーID-4100/ID-4100Dを2017年3月15日に発売致します。

『D-STAR®をもっと楽しく、もっと快適に』というコンセプトから生まれたID-4100は、モービル機で初めてターミナルモード/アクセスポイントモード※2に対応。この機能により、D-STAR®レピータにアクセスできない場所からでもインターネットを経由したD-STAR®通信が可能です。

ID-4100は新しいユーザーインターフェースの採用で、操作性/視認性ともに従来機より格段に向上しました。レピータや相手局を指定するだけで簡単に通話設定ができるDR機能を搭載。また、漢字表示が可能なフルドットディスプレイは文字やアイコンを鮮明に映し出し、GPSなどの情報量の多い表示も読み取りやすくなっています。

また、コントローラーは幅122.5×高さ40×奥行29.7mm(突起物含まず)とコンパクトで、本体から取り外せます。本体を空きスペースに設置することで、無線室はもちろん、車内や狭い場所でもスペースを有効活用できます。

さらにスマートデバイス※3との連携で、画像伝送、地図アプリとの連動、D-PRS運用、メッセージ送受信、DR機能の設定など、楽しみの幅が一層広がります。

その他、Bluetooth®によるハンズフリー運用※4、microSDカード※5による音声録再やGPSログなど大量データ保存、VHF/UHF帯のエアバンドを含む各種ユーティリティ無線の受信、目的地までの距離をリアルタイムで把握できる内蔵GPSレシーバーなど、便利な機能が満載です。もちろん、従来のアナログFM通信にも対応しています。

ID-4100 は、これから D-STAR®運用にチャレンジされるビギナーから、じっくりと腰を据えて楽しみたいパワーユーザーまで、幅広いアマチュア無線家のニーズに応える親しみやすいモービルトランシーバーです。

【おもな特長】

  • モービル機初のターミナルモード/アクセスポイントモード※2対応。
  • DR機能により、レピータや相手局を指定するだけの簡単通話設定。
  • 表現力に優れたフルドットディスプレイの採用で漢字表示を実現。
  • 取り外し可能なコントローラーで設置の自由度が広がる。
  • スマートデバイスとの連携※3で、画像伝送や地図アプリとの連動などが可能。
  • ハンズフリー運用※4、内蔵GPSレシーバー、microSDカード※5による音声録再やログ保存、VHF/UHF帯のエアバンドを含む各種ユーティリティ無線の受信など、便利な機能が満載。
※1… D-STAR®はJARL(一般社団法人日本アマチュア無線連盟)が推奨するアマチュア無線のデジタル通信方式です。
※2… オプションのデータ通信ケーブル<OPC-2350LU> と、専用アプリ(無償ダウンロード)が必要です。
※3… オプションのBluetooth®ユニットと専用アプリ(無償ダウンロード)が必要です。
※4… オプションのBluetooth®ユニットとヘッドセットが必要です。
※5… microSDカード(別売)が必要です。

D-STAR は一般社団法人日本アマチュア無線連盟の登録商標です。アイコム株式会社、アイコム、ICOMロゴは、アイコム株式会社の登録商標です。Bluetooth® のワードマークおよびロゴは、 Bluetooth SIG、 Inc. が所有する登録商標であり、 アイコム株式会社 はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。