ホームプレスリリース2017 > 気軽にD-STARでの遠距離通信を楽しめる アマチュア無線用ハンディトランシーバー ID-31PLUS 新発売。
プレスリリース
2017/08/10

気軽にD-STAR®での遠距離通信を楽しめる
アマチュア無線用ハンディトランシーバー ID-31PLUS 新発売。

IC-R6

製品名/型番 430MHz デジタルトランシーバー(GPSレシーバー内蔵) / ID-31PLUS
希望小売価格 \37,800
発売日 8月下旬
年間予定販売台数 3000台
製品寸法/重量 58×95×25.4mm、約220g(BP-271及びアンテナ含む)

アイコム株式会社(本社:大阪市平野区、代表取締役社長:播磨正隆)は、Windows® PCまたはAndroid®端末からインターネット回線に接続して通信できるモードを搭載した、D-STAR®対応アマチュア無線用デジタルトランシーバー ID-31PLUS を8月下旬より発売します。

ID-31PLUSは、一般社団法人日本アマチュア無線連盟が推奨するデジタル通信規格D-STAR®対応の人気トランシーバーID-31のコンパクトなサイズはそのままに多数の機能を追加。さらにパワフルに楽しめるようバージョンアップしたハンディトランシーバーです。

近くにアクセスできるD-STAR®レピータがない場所でもD-STAR®網を介した遠距離通信を気軽に楽しむことができる新機能「ターミナルモード」「アクセスポイントモード」をはじめ、機能拡張アプリRS-MS1Aへのフル機能対応や、ボイスレコーダー機能など、運用をより快適・便利にする多数の新機能を搭載しました。また、シルバー、レッド、ゴールドの3色のカラーバリエーションをラインナップしています。

アマチュア無線にはじめて触れる方の1台目として、またD-STAR®の入門機としても最適なハンディトランシーバーとして、幅広いアマチュア無線ファンにアピールしてまいります。

【おもな特長】

  • 新機能で交信の幅が広がる
    アクセスポイントモード・ターミナルモード対応で、近くにレピータが無くてもD-STAR®レピータ網を介した長距離通信が楽しめます。
    オプションのデータ通信ケーブルと専用アプリ<RS-MS3A/RS-MS3W>が必要です。
  • 交信設定がカンタン
    DR機能を搭載。“To”に交信相手(レピータ・個人局)、“From”に最寄りレピータを設定するだけで交信できます。
  • 画像・テキストの送受信も快適
    Android®端末との連携で、画像やテキストの送受信が可能。 DV-Fastモード搭載で、通常のDVモードの3.5倍の速度でデータ通信できます。また、Android®端末からDR機能による操作も可能です。また、準天頂衛星「みちびき」対応GPSレシーバーを内蔵しました。
    オプションのデータ通信ケーブルと専用アプリ<RS-MS1A>が必要です。
  • 防水、軽量、コンパクトで機動力抜群
    最高水準のIPX7防水なので、雨や水しぶきを気にせず運用できます。ポケットにすっぽり収まる手のひらサイズで携帯に最適です。
    バッテリーパック、アンテナを正しく装着した状態で水深1mの静水(常温の水道水)に静かに沈め、30分間放置したのちに取り出して、無線機として機能することです。
  • 3つのカラーバリエーション
    ワンポイントカラーが目に映える新デザイン。シルバー・ゴールド・レッドの3色から選べます。