広帯域ハンディレシーバー

IC-R30

  • 希望小売価格 ¥84,800 +税
IC-2820G line
ダウンロード
alt カタログダウンロード

2波同時受信・2波同時録音機能を搭載した、デジタル波受信対応の多機能広帯域ハンディレシーバー。

デジタル波受信に対応

日本アマチュア無線連盟が推奨するデジタル通信方式D-STAR®やデジタル簡易業務無線(DCR)のほか、 dPMR®、NXDN®、P25など業務無線の受信にも対応しています。

0.1〜3304.999MHzの広帯域をカバー

広帯域をデジタルを含むAM、FM、WFM、SSB、CWでカバー。 アマチュア無線、エアバンド、マリンバンド、各種ユーティリティ無線まで幅広く受信できます。 また、AMラジオ用にAMバーアンテナ、FMラジオ用にイヤホンアンテナ回路を内蔵しているため、FM補完放送を含めラジオ放送の受信も快適です。

SSB、CW、デジタルは0.1MHz〜1.3GHz。

デュアルワッチ®(2波同時受信)に対応

デュアルワッチ画面
デュアルワッチ画面

異なる周波数や受信モードで2波同時に受信するデュアルワッチに対応。 例えば、HF帯とUHF帯やデジタル波とアナログ波を同時に受信することが可能です。 また、Aバンドで受信しながら、もう一方のBバンドでスキャンすることもでき、電波捕捉のチャンスを逃しません。


2波同時録音対応のレコーダー機能搭載

2波同時録音が可能なレコーダー機能を搭載し、録音音声をmicroSDカード(別売)に別々のWAVファイルとして保存できます。 録音音声は本体やパソコンで再生することが可能です。 また、周波数・モード・Sメーター・時刻・自局位置・高度などの情報も音声と一緒に記録できます。

録音音声の情報画面 1 録音音声の情報画面 2 録音音声の情報画面 3
録音音声の情報画面

操作しやすい大画面、漢字表示にも対応

メモリー名入力画面
メモリー名入力画面

高精細なフルドットマトリックスディスプレイを採用し、漢字表示にも対応。 メモリーネームやファイル名の入力も楽々です。 2.3インチ(相当)の大画面によりGPS位置表示など情報量の多い画面も読みやすくなっています。 また、十字キーの採用により、各種操作や設定の変更をスムーズに行うことができます。


トップレベルの200ch/秒高速スキャン

スキャンスピードは約200ch/秒(Aバンド)、約150ch/秒(Bバンド)を実現。 目的波を素早くキャッチする力強いサポートとなります。 また、最寄局スキャンをはじめ多彩なスキャンモードを搭載しています。

  • 最寄局スキャン
    レピーターや航空無線などあらかじめ位置情報を登録したメモリーチャンネルのうち現在地から近いものを順番にスキャン。
  • プログラムスキャン
    あらかじめ指定した範囲をサーチ。
  • メモリースキャン
    メモリーチャンネルを順番にスキャン。
  • モードメモリースキャン
    現在受信しているメモリーチャンネルと同じ受信モードのメモリーチャンネルをスキャン。
  • オートメモリーライトスキャン
    スキャン中に受信した周波数を最大200ch自動的にメモリーに記憶。
  • プライオリティースキャン
    通常の受信をしながら、指定したメモリーチャンネルを5秒に一度確認。
  • トーンスキャン
    受信している信号に重畳されているトーンの周波数を検知。
  • その他、グループスキャン、グループリンクスキャンなど。

GPSレシーバー内蔵

GPSポジション画面
GPSポジション画面

準天頂衛星システム「みちびき」に対応したGPSレシーバーを搭載。 現在位置の表示や録音時の受信履歴ログの取得が可能です。 また、内蔵GPSにより位置情報が登録されているメモリーチャンネルのうち、現在地から近い局を最大50件まで自動的にリストアップします。


便利なバンドスコープ機能

バンドスコープ画面
バンドスコープ画面

一定の周波数範囲内に出ている信号を可視化する機能で、目的信号を素早く捕らえることができます。 信号を視覚的に探すだけでなく、受信した信号のレベルも確認できます。


スピーチ機能で周波数読み上げ

[SPEECH]ボタンを押すことで、設定している周波数、受信モードを読み上げます。 また、[DIAL]を回して周波数や受信モードを切り替えたときに、周波数や受信モードを読み上げることも可能です。 受信機を鞄やポケットに入れたまま設定情報が確認できます。

IP57防塵・防水の堅牢仕様

防水性能は最高水準のIP57を実現しています。 屋外や、水しぶきがかかるような環境でも、安心してお使い頂けます。 また、米国軍用規格「MIL-STD-810G」に準じる堅牢性も備えています。

IPX7(防浸形):
バッテリーパックを正しく装着した状態で水深1mの静水(常温の水道水)に静かに沈め、30分間放置したのちに取り出して、受信機として機能することです。
IP5X(防塵形):
試験用粉塵を1m3あたり2kgの割合で浮遊させた中に8時間放置したのちに取り出して、受信機として機能することです。

余裕の8時間20分運用

付属のリチウムイオンバッテリーパック<BP-287>の使用で約8時間20分運用できます。 さらに、不意なバッテリー切れにもすぐに対応できる、単3形アルカリ乾電池用バッテリーケース<BP-293・別売>もご用意。 アクティブな携帯運用を応援します。

デュアル表示:ON(Aバンド:連続受信、Bバンド:待ち受け、パワーセーブ「オート(短)」設定時)
AF出力:内蔵スピーカー(VOLレベル20設定時)、GPS:ON、Bluetooth®:OFF

USBを使った充電やデータ伝送

microUSB端子
microUSB端子

本体側面にmicroUSB端子を装備。 出先でバッテリー不足になったときも、USB経由で簡単に充電できます。 また、メモリーチャンネルなどのデータ伝送や、CI-Vコマンドによるリモートコントロールなどにも利用できます。


microSDカードスロット搭載

microSDカードスロット
microSDカードスロット

microSDカード(別売)に受信音声や位置情報を記録するためのmicroSDカードスロットを搭載。 受信音声の録音/ 再生、受信履歴ログ、設定のロード/セーブ、GPSロガーなどに利用できます。


Bluetooth®ユニット内蔵でワイヤレス運用

Bluetoothヘッドセット<VS-3/オプション>
Bluetooth®ヘッドセット<VS-3/オプション>

Bluetooth®対応オプション<VS-3>とのペアリングにより、ワイヤレス運用が可能。 VS-3にはボリュームアップダウンボタンの他、周波数のアップダウン等、任意の機能を割り当てることができる4つのカスタマイズキーを装備しており、 より高い機動性とスタイリッシュな運用スタイルを実現します。


その他の諸機能

  • 2000chの大容量メモリー(メモリーネーム8文字)
  • トーンスケルチ機能(TSQL, DTCS)
  • 空線キャンセラー(TRAIN1/TRAIN2) (FM/FM-N)
  • VSC機能(ボイススケルチコントロール) (FM/FM-N/WFM/AM/AM-N)
  • AFC機能(FM/FM-N/WFM)
  • ノイズブランカー機能(SSB/CW)
  • ANL機能(AM/AM-N)
  • RFゲインコントロール(10段階設定)
  • ATT機能(3段階)
  • キーロック機能
  • モニター機能
  • パワーセーブ機能(3段階)
  • DIAL/VOL切替機能
  • Quickメニュー機能
  • 時刻表示(GPS時刻補正) など

クローニングソフト<CS-R30(別売)>でチャンネル編集

CS-R30 (別売)
CS-R30 (別売)

各メモリーチャンネルの編集から本体の各種セットモードに至るまでパソコン上で簡単にすばやくセッティングできます。

  • メモリーチャンネル編集
  • メモリーネーム編集
  • プログラムスキャンエッジ編集
  • グループネーム編集
  • オートメモリーライトチャンネル編集
  • 共通設定
    (本体のセットモードのセッティング)

CS-R30の対応OSは、Windows® 10, Windows® 8.1 (Windows® RTを除く), Windows®7

おもな付属品

  • リチウムイオンバッテリーパック
  • 急速充電器
  • ACアダプター
  • USB充電ケーブル
  • アンテナ
  • ベルトクリップ
  • ハンドストラップ