簡単操作と充実仕様、優れた基本性能を実現した144/430MHz FMトランシーバー IC-S10/IC-T10を新発売。

品名/型名

アマチュア無線機144/430MHz デュアルバンド 5W FWトランシーバー
< IC-S10/IC-T10 >

希望小売価格 (共通)28,380円< 25,800円(税抜)>
発売予定日

2022年3月下旬

年間販売予定数 4000台

アイコム株式会社(本社:大阪市平野区、代表取締役社長:中岡 洋詞)は、アマチュア無線用144/430MHzデュアルバンドFMトランシーバーIC-S10(シンプルモデル)/IC-T10(テンキーモデル)を新発売します。

IC-S10/IC-T10は、誰でも気軽に使えるシンプルな操作、充実した仕様、優れた基本性能を実現した、ビギナーに嬉しいハイコストパフォーマンスモデルです。送信出力は144/430MHz帯とも余裕の5W。スピーカー出力は1500mWの大音量、屋外でも安心して運用できる防塵/防水IP671、米国国防総省の調達基準MIL-STD-810G準拠の堅牢ボディを実現しています。

また、付属の大容量リチウムイオンバッテリー<BP-280>で約11時間(144MHz帯)、約10時間(430MHz帯)の長時間運用が可能。さらに、通常メモリー200ch(+コールチャンネル2、プログラムスキャンエッジ6)と多彩なスキャン機能、FMラジオ受信機能(FM補完放送対応)、セルフィール®による抗菌・抗ウイルス加工など、充実した仕様となっています。

IC-S10/IC-T10は屋外で気軽に交信を楽しみたい方はもちろん、ボランティア活動等にも活用していただける製品です。

<おもな特長>

  • 144MHz、430MHzとも5Wの高出力を実現。
  • 騒音下でも聞き取りやすい、スピーカー出力1500mWの大音量。
  • 屋外でも安心して運用できる防塵/防水性能IP67※1
  • 米国国防総省の調達基準MIL-STD-810G準拠の堅牢ボディ。
  • 付属バッテリー<BP-280>で約11時間(144MHz帯)※2の長時間運用を実現。
  • FMラジオ(76~108MHz)の受信に対応。
  • セルフィール®による抗菌・抗ウイルス加工。

※1 バッテリーパック、アンテナを正しく装着した状態で、試験用粉塵を1m3あたり2kgの割合で浮遊させた中に8時間放置したのちに取り出して、無線機の内部に粉塵の侵入がないことです。また、バッテリーパック、アンテナを正しく装着した状態で、水深1mの静水(常温の水道水)に静かに沈め、30分間放置したのちに取り出して、無線機として動作することです。
※2 運用時間は、5W出力時。送信60秒、受信60秒、待ち受け480秒(パワーセーブAUTO)を繰り返し運用した場合の目安です。
・セルフィールはニチリンケミカル株式会社の登録商標です。

関連リンク