携帯型デジタルトランシーバー

IC-DPR7
IC-DPR7BT

  • 技適取得
  • 3年間保証

小型・軽量・広エリア。
資格不要のHIGH POWERトランシーバー。

360°ビューで見る
IC-DPR7
希望小売価格
¥57,800 +税
IC-DPR7BT
希望小売価格
¥59,800 +税

小型軽量で、広いエリアをカバーする 最先端の機能を備えたデジタルトランシーバー

DPRは、かんたんな登録手続きで利用できる高出力デジタル簡易無線機シリーズ。 ビジネス・レジャーを問わず、従来の資格不要なトランシーバーではカバーできない広いエリアでの連絡手段として活躍します。 また、使用に必要な申請書類や周辺機器をセットしているので、手軽に導入できます。

素早く一斉連絡

すばやく全員と情報共有。 広い範囲で連携が求められるホテル業務などでも、パワフルな出力でエリアをカバー。 全員で瞬時に情報共有するだけでなく、必要な人にだけ情報を伝えることも可能です。

大音量で聞こえる

工事現場などの大きな騒音のなかでも、クリアに聞こえる大音量800mWを実現。 高性能なノイズキャンセル機能も搭載しています。 万一聞き逃しても、簡単な操作で聞き直すことも可能な録音再生機能も備えています。

※内部スピーカー

かんたん操作

自治会のイベントなどで、はじめて使う人にもやさしい、かんたん操作。 話すのに必要な操作は送信ボタンを押すだけ。 便利な機能もかんたんに設定できます。

携帯の圏外でも活躍

携帯電話のサービスエリア外となる郊外や山間部でも、お互いの電波が届く範囲であればつながります。 登山など、レジャーでのグループ連絡にも最適。 通話料も不要です

※無線局の運用に当たっては、1局当たり年間400円の電波利用料を納付する必要があります。(納入告知書により、納付期限内に納付。2019年10月1日現在)

ケーブルレス運用が可能(IC-DPR7BT)

本体とヘッドセットをケーブルレスで接続するBluetooth®ユニットを内蔵しています。 また、音声に反応して自動的に音声送信できるVOX機能も搭載しているので、ハンズフリーでの運用も可能です。 コードやボタン操作を気にせず、アクティブに活用することができます。

最高水準の防塵・防水性能と堅牢性

雨天の屋外や粉塵の舞う工事現場などでも気にせず使える最高水準の防塵・防水性能を備えています(IP67/66/55/54)。また、米国国防省の物資調達基準(MIL-STD-810G)に準拠する堅牢さを確保し、本体は3年間保証を実現。 どんなシーンでも安心して利用できます。

  • ※衝撃、振動、落下、低圧力など約20種類の試験を実施。

騒音環境に強い

スピーカー音量はこのサイズでトップクラスの800mWを実現。 周囲の雑音を軽減するノイズキャンセル機能も備え、快適・確実な情報伝達をサポートします。 また、着信を音声だけではなく、本体の振動で知らせるバイブレーション機能も搭載しています。

※IC-DPR7BTのみ

各種機能に楽々アクセス

送信スイッチ直下に、サイドキーを2つ装備。 よく使う機能を割り当てることで、ワンタッチで機能にアクセスできます。 また、音量用ツマミとチャンネル用ツマミを独立して装備。確実で迅速な操作が可能です。

※設定できる機能…モニター、チャンネル、スキャン、ワンタッチアンサー、スキャン一時スキップ、録音停止、一時音量切り替え、ワンタッチ再生

タフなバッテリー

一度の充電で13時間使えるタフなバッテリーを標準付属。 また、バッテリーの健康度や充電回数を表示するインテリジェントバッテリーですので、バッテリー交換のタイミングを逃しません。

※パワーセーブ機能ON、受信5:送信5:待受90の使用状態にて(5W時)

その他の機能

  • 録音再生機能
  • 周囲の騒がしさにあわせて音量をワンタッチで変更できる一時音量切り替え機能
  • 聴きやすい音質を選べるイコライザー機能
  • スキャン機能
  • エマージェンシー機能(マンダウン機能、ローンワーカー機能)
  • オートキーロック バックライト輝度設定  など多彩な機能を搭載。

使用可能時間

パワーセーブ機能 ON時 13 時間
パワーセーブ機能 OFF時 11時間

※受信5:送信5:待受90の使用状態にて(5W出力時)

バッテリ―充電時間

付属の充電池/充電器 使用時 2.4 時間

アンテナについて

ご使用いただけるアンテナは、技術基準適合証明(工事設計認証)で登録されたものに限定されています。以下を参考にしてお選びください。

※技術基準適合証明(工事設計認証)で登録されていないアンテナを使用すると、電波法違反で罰せられる場合がありますので、ご注意ください。

 

型式・構成 利得(dBi)
単一(V) 1/2λ×2段 5.15
1/4λ+1/2λ×6段 6.65
単一(V) 3段コリニア 6.65
単一(V) 3段コリニア 7.15
3素子八木 8.15
5素子八木 10.65
5素子八木 11.15
7素子八木 12.00
8素子八木 13.15
12素子八木 14.15
型式・構成 利得(dBi)
単一(V) 1/2λ 2.15
単一(V) 1/4λ 2.15
単一(V) 3/4λ 3.35
単一(V) 3/4λ 3.65
単一(V) 3/4λ 4.15
単一(V) 3/4λ 5.10
単一(V) 3/4λ 5.15
単一(V) 3/4λ 5.45
単一(V) 3/4λ 5.50
単一(V) 7/8λ 4.15

運用についてのご注意

  • デジタル簡易無線局の運用に当たっては、電波法第二十七条の十八の「無線局の登録申請手続き」による手続きを所轄の総合通信局に行い、運用は、登録状の交付を受けたあとに行ってください。
  • 弊社指定のアンテナを加工して使用したり、弊社指定以外のアンテナを使用したりすると、電波法違反になります。
  • この無線機は、日本国内における陸上及び日本周辺海域で運用する無線機です。上空での運用はできません。
寸法 幅 56mm×高さ 92mm×奥行き 29mm
(付属バッテリーパック装着時)
重量 IC-DPR7:約 230 g
IC-DPR7BT:約 232g
(共に付属アンテナ、バッテリーパック装着時)
使用可能時間 約 13時間 (パワーセーブ機能ON時)
約 11時間 (パワーセーブ機能OFF時)
※受信5:送信5:待受90の使用状態にて (5W出力時)
電波の型式 F1E / F1D / F1F / F1C
変調方式 4値FSK
周波数範囲 TX:351.20000~351.38125MHz、
RX:351.16875~351.38125MHz
チャンネル数 送信:30ch、
受信:30ch+5ch
※上空利用チャンネル (S1~S5)
送信出力 5W (1W) +20% -50%
空中線インピーダンス 50Ω不平衡
受信方式 ダブルスーパーヘテロダイン方式
受信感度 -5dBμV emf 以下 (BER=1×10-2 スタティック時)
0dBμV emf 以下 (BER=3×10-2 フェージング時)
スピーカー出力 【内部SP】800mW以上 (負荷12Ω、10%歪時)
【外部SP】500mW以上 (負荷8Ω、10%歪時)
副次的に発する電波等の限度 4nW以下 (疑似空中線への入力)
電源電圧 7.4V±10%
消費電流 <送信時>
 2.0A以下(5W)、1.0A以下(1W)
<受信>
【内部SP】12Ω 500mA以下
【外部SP】8Ω 350mA以下
<待受時>
 100mA以下

 (すべてBluetooth®機能OFF時)
使用温度範囲 -20℃~+60℃

※定格・仕様・外観等は改良のために予告なく変更することがあります。

付属品

必要な製品を全てパッケージ。登録申請だけで、手軽に使える!

送信出力 5W / 1W (切り替え可能)
通信距離 0.5~4km (5W出力時。通信環境により異なります。)
チャンネル数 送信: 30ch、 受信: 30ch + 5ch
※上空利用チャンネル (S1 ~ S5)

製品カタログ

カタログ名 ファイルサイズ
IC-DPR7/IC-DPR7BT 6.71MB

取扱説明書

名称 製品名 補足説明
取扱説明書[詳細] IC-DPR7/IC-DPR7BT
簡易取扱説明書 IC-DPR7/IC-DPR7BT

よくあるご質問

IC-DPR7BT/IC-DPR7/IC-DPR3/IC-DPR6/IC-DPR5
上空で使用できますか。

上空では使用できません。

なお、受信専用の上空用チャンネル(S1~S5)はございます。

更新日時
2017.05.29
文書ID
1054
参考になった
IC-DPR7BT
市販のBluetoothヘッドセットは使用可能ですか。

Bluetoothヘッドセットは、弊社製品の「VS-3」のみになります。

更新日時
2019.02.04
文書ID
1332
参考になった
IC-DPR7BT/IC-DPR3
開設届で識別符号/適合表示無線設備の番号/無線設備の製造番号はどこに記載されていますか

バッテリーを外した無線機本体裏面にある無線機銘板に記載されています。

更新日時
参考になった