新型コロナウイルス感染症拡大にともなうアイコムの取り組みと支援について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)でお亡くなりになった方、ご遺族の皆さまに謹んでお悔やみ申し上げます。また、罹患されている方々、困難な状況におられる方々へ、一日も早く回復されますよう心よりお祈り申し上げます。

 

2020年4月7日、政府より「緊急事態宣言」が発令されました。アイコムでは、お客様・お取引先・従業員とその家族への安全と健康を第一に、事業継続に向けた対応を随時実施してまいります。お客様、お取引先にはご不便・ご迷惑をおかけすることもあるかと存じますが、なにとぞご理解を賜りますようお願いいたします。

 

現時点での当社の取り組みは以下の通りです。

 

1.感染拡大防止に向けた取り組み

 

・リモートワーク・時差出勤の推進

 リモートワークや時差出勤の推進など感染予防・健康管理についての取り組みを全社的に行っています。

  ⇒ お問い合わせはメールフォームをご利用ください。

 

・会議やミーティングの削減・縮小・リモート化、国内外の出張回避、体調不良者は出社させないなどの一般的な感染拡大予防対策と健康管理の徹底。


・無線機の取り扱いについての情報提供。(4/17追記)

  ⇒ 無線機への消毒用アルコールの使用について

 

 

2.新型コロナウイルス対応事業者様への支援活動

 

今般の状況を踏まえ、当社の使命である「コミュニケーションで安全で豊かな社会を創造すること」に向け、KDDIと共同で社会支援活動を実施しています。(6/11追記)

  ⇒ 新型コロナウイルス対応を行う関連事業者様へIPトランシーバーを無償貸出