UHF無線電話装置

IC-DU6010S

シリーズ

  • 技適取得

高音質・多機能の デジタル方式対応トランシーバー。

IC-DU6010S1
オープン価格
IC-DU6010S2
オープン価格
IC-DU6010S3
オープン価格
  • 特長
  • 仕様
  • オプション
  • サポート・ダウンロード
Open

デジタル/アナログ共用機

デジタル方式のほか、アナログ方式にも対応。従来のアナログ方式でのシステムに組み込むことも、新たに高機能なデジタル通信システムを構築することも可能です。

ユーザーコード通信

複数の通話相手と同じユーザーコード(UC、63種類)を設定するだけで、簡単に通話グループを構成できます。

緊急呼び出し機能(エマージェンシー)

迅速な連絡が必要なとき、指定した通話チャンネルに設定されている局に、緊急信号を送出。相手に「緊急」表示と警告音で通知します。

選択呼び出し

効率的な情報伝達をサポートする3種類(一斉/グループ/個別)の選択呼び出しに対応しています。

多彩なデータ送信機能

GPSデータ送信のほか、ステータス番号を送出することで予めセットしたステータスを伝えるステータス通信、予めセットした短文を送信するショートメッセージ通信と、多彩なデータ送信機能を搭載。また、ベアラモード通信・ロングデータモード通信では、データ端末装置などの機器を外部機器接続ケーブルに接続し、非音声データ・長文テキストの伝達も可能です。

※別売りのGPSユニットが必要です。

マイクハンガー機能

マイクロホンをマイクハンガーにかけることで、スキャン・スケルチ・音量操作・強制終話の各機能を動作させるように設定できます。

その他の機能群

  • モニター機能
  • キーロック機能
  • 強制終話機能
  • スキャン機能
  • 呼び出し音機能
  • 呼び出しメロディー機能
  • 最小音量設定機能
  • 電界強度表示
  • 秘話機能
  • 履歴(着信、メッセージ、ステータス)
  • 送信出力可変(2段階)
  • マイクゲイン調整
  • 各種ビープ音設定(キー操作音、送信モニタービープ、終話信号受信音)
  • 各種表示設定(文字サイズ、LCDコントラスト、バックライト)
  • 外部SP接続設定
  • 12V/24V電源対応 など

運用上のご注意

   当無線機を使用するには、電波法に従い総合通信局に免許申請し、免許を受ける必要があります。

  IC-DU6010S1 IC-DU6010S2 IC-DU6010S3
変調方式 デジタル 4値FSK変調
アナログ 可変リアクタンス周波数変調
周波数範囲 360MHz~390MHz 400MHz~420MHz 440MHz~470MHz
送信出力 10W/5W/2W/1W +20%-50%
受信感度 デジタル 0dBμV emf 以下(BER=1×10-2スタティック時)、
+5dBμV emf 以下(BER=3×10-2 フェージング時)
( 最大ドップラ周波数:Fd=20Hz)
アナログ -3dBμV emf以下(12dB SINAD法)
スピーカー出力 外部SP出力 : 4.0W 以上(負荷インピーダンス4Ωにて10%歪時)
電源 DC13.8V/26.4V (±10%)
消費電流 13.8V運用時 待受時:700mA 以下
受信最大出力時 2.0A 以下(4Ω負荷、VOL_MAX 時)
送信(10W)時 4.2A 以下
26.4V運用時 待受時 500 mA 以下
受信最大出力時 1.5A 以下(4Ω負荷、VOL_MAX 時)
送信(10W)時 2.8A 以下
使用温度範囲 -20℃~+60℃
寸法 125.0(W)×29.0(H)×180.0(D)mm
重量 約1035g(本体のみ)

※定格・仕様・外観等は改良のため予告なく変更する場合があります。

付属品

  • マイクロホン
  • モービルブラケット
  • 電源ケーブル

製品カタログ

名称 ファイルサイズ
IC-DU60S/IC-DU6010Sシリーズ 2.24MB

取扱説明書

名称 製品名 補足説明
取扱説明書 IC-DV6010S1/IC-DU6010S1/IC-DU6010S2/IC-DU6010S3
ご注意と保守について IC-DV6010S1/IC-DU6010S1/IC-DU6010S2/IC-DU6010S3
簡易取扱説明書 IC-DV6010S1/IC-DU6010S1/IC-DU6010S2/IC-DU6010S3
取扱説明書 IC-DV6010S1/IC-DU6010S1/IC-DU6010S2/IC-DU6010S3

HM-224(防水コマンドマイク)編
※HM-224(別売品)使用時の説明書です。