九州・久留米市の森七郎(JA6CZD)さんがEMEに成功したのは、昭和52(1977年)の3月であった。前年に宇宙通信業務がアマチュア無線にも認められたたことから、森さんは432MHzでの合法的な初交信となった。一方、鉄工所の経営幹部であった森さんはハム仲間に勧められて「キュービカル・クワッドアンテナ」の生産を行い、さらに、大型アンテナ用のローテーター「MORI ROTOR」を開発してもいる。ラジオ少年時代からの森さんを追ってみた。